いのくちのつばき

3月23日(火) 『つばきの園』に椿が咲いています。

数寄屋(すきや)
数寄屋
ワビスケツバキの中で、上品な色調と引締まった花と葉の組み合わせが、
茶人に特に好まれている。

相合傘(あいあいがさ)
相合傘
樹が低木状にそうせいするユキツバキ系の品種で、一部の唐子弁には、
わずかに白筋が入る。

白侘助(しろわびすけ)
白侘助
茶席の花として最も人気が高い。
枝変わりに雛侘助(ひなわびすけ)覆輪雛侘助がある。

岩根絞(いわねしぼり)
岩根絞
濃紅地に白斑が大きく現れる八重で、白斑の鮮やかな人気品種。

白百合(しらゆり)
白百合
長崎県平戸産の野生ヤブツバキから採集した品種。品種名は光沢のある
純白な花の姿が白百合を思わせるため。
ー 日本の椿花 (淡交社)ー より

コメント

コメント(0)
コメント投稿
非公開コメント